お客様の声、頂きました

スタートアップ講座を受講された方

藤井さん・40代

老後資金は考えていませんでしたが、2000万円貯めるのは不可能ではないと思いました!

老後資金2000万円を考えていなかったので、お金を貯める目的が持つことが出来ました。

2000万円と言われると、ちょっと難しいかなと思ってしまいましたが、リアルに出来てしまうと思えるようになりました。

もっと投資しても大丈夫ではというアドバイスを頂いたので、より安心して増額投資が出来そうです。

「消費」を「消費」で終わらせずに「投資」に回すということを聞いて、目から鱗でした。

20代など、若い人にこの講座を聞いてもらい、早いうちから資産形成をスタートした方がいいと思える内容でした。

もっと早くから資産形成を始めておけば良かったと思いますが、これから先はこれまでの分を取り返すように楽しみながら資産形成を続けていきたいと思います。

川崎さん・30代ご夫婦

夫婦でお金の話が出来るようになりました!

夫婦間でお金の使い方、貯め方に対する話し合いができるようになりました。
夫は早速楽天カード、銀行、証券の契約を進めました。

私が楽天カードを作って欲しいと散々伝えても、いつでもいいといいながら中々作らなかったのに!笑

彼にとっても納得できるもので、投資信託は早く始めた方がよいと判断できたおかげです。 私自身は元々ポイントやお金の増やし方に興味があったものの、夫は苦手で仕事も忙しく、私もお尻を叩くほど自信があるわけではないため強く勧められなかった経緯があります。

夫婦でセミナーに参加することができてよかったです。 私自身も積立NISA枠内で投資を増やしたところです。

資産形成コンサルを受講された方

比留川さん・70代

過去に高額な情報商材に手を出したものの資産形成できるようになりませんでしたが、今回のコンサルで資産形成できるようになりました。

これまでに、銀行や保険会社に言われるがままに保険で1000万円ほど貯蓄をしてきましたが、7年掛けて増えるどころか元本割れ状態でした。
高額な情報商材にも手を出してきましたが、結局資産形成できるようにはなりませんでした。

今回、佐藤さんに資産形成のコンサルをお願いしてから2週間もしないうちに資産形成をスタートすることが出来ました!

お金の健康診断│診断事例

40代・女性

月額25,000円の削減で、年間30万円もの節約が可能と診断されました。
もうすぐお子さんが社会人ということもあって、死亡保障の必要性も低くなっているというのがポイントです。
もし、心配のようなら死亡保障を半分だけ残すというアドバイスをさせて頂きました。
経済効果600万円

40代・女性

年間で20万円の節約が可能と診断されました。

終身保障だと思っていた医療保険が10年の定期保障だったりと見直すべき点が多かったです。
経済効果400万円

30代・女性

月15,000円の削減で年間18万円の節約が可能と診断されました。

必要のない手厚すぎる医療保障とほとんど貯まらない貯蓄型保険を削減することで節約が可能となりました。
経済効果540万円

40代・女性

年間で20万円の節約が可能と診断されました。

終身保障だと思っていた医療保険が10年の定期保障だったりと見直すべき点が多かったです。
経済効果400万円

セミナーにご参加された方

黒田智津子さま 相模原市

フリーのFPという強みを活かした、時間を目いっぱい使った充実した内容でした。

お金の増やし方には「守り」と「攻め」がある。
中でも、人生で2番目に高い買い物である保険に対して、この低金利時代には堅い守りが必要だと知り、衝撃でした。

投資したいけど、元手がない・・・と思っていましたが、家族全体の保険や支出を見直すことで窮屈な思いをせずに、少しずつ投資に回すことができそうです。


セミナー後の相談で、離れて介護施設に暮らす父のことを相談しました。

教えていただいた税金の還付申請により、税金が戻り、「住んでいないが売りたくない」という実感の固定資産税分をまかなうことができるようになりました。

新型コロナの影響もあって、介護施設に支払うお金は増えてしまいましたが、余計な保険に入る必要はないと教わり、父の預金口座に少し余裕ができたため、安心して施設にお任せすることができました。
ありがとうございました。

ライフプラン作成をご依頼された方

M.Yさま ご夫婦 川崎市・30代

今回は、新しい家族が増えるにあたり、ご相談をさせていただきました。

住居購入のタイミングや大型の支出への備えのアドバイスだけでなく、これから発生すると予想される衣服関連費用や光熱費等日常生活にも目を向けた視点でライフプランニングをしていただき、より現実的な見方ができました。

「お金に余裕が無さそうな時期はいつ頃なのか?」を早めに知ることができ、時間に余裕をもって対策ができるので、これからの人生設計の参考にできました。

今回だけでなく、5年後10年後にも定期的に再びご相談したいと思っております。
 

また、人生設計に必要な、お金の知識についても、アドバイスいただきました。

私たちの子供たちにもお金の教育をしていきたいと思っております。

個別相談を受けた方

A・Yさん 豊島区・20代・女性

はじめて佐藤さんと会ったのは保険相談のタイミングでした。

少し前から投資用の不動産購入を勧められていましたので、住宅購入のついでに保険見直しの相談をお願いしました。

「家を買うので、保険の見直しをしたいので」と伝えると、保険の話よりも、「どこのエリアですか、広さは、住宅ローンは固定ですか、変動ですか、返済期間、月々の返済金額は?」、「まさか新築ではないですよね?」と詳細に聞かれましたが、新築であることとエリアと広さくらいしか即答できませんでした。

そこで初めて、住宅ローンの種類と返済期間など、大事なことだと知らされました。銀行が貸してくれるので、当然返済できる金額だと思っていましたので、借入金額は特に気にもしていませんでした。

保険相談で時間を作って頂いたのに、住宅購入の話だけで2時間近くなってしまって、保険の話は次回にお願いして、そのときに返済計画の資料も準備することになりました。

住宅ローンの返済は固定金利だったと思っていましたが、2回目の相談で、資料を見てもらったところ、最初の5年間だけは固定で、それ以降変動金利になっていました。ライフプランも何も考えていなかったことに愕然としてしまいました。

佐藤さんに、「利息だけでも2,000万円超えますね」と言われたときに、思わず「えっ、、」と声を出してしまいました。

その後も、丁寧に保険相談に乗って頂きましたが、今回は住宅予算診断サービスを利用するまでもなく、住宅購入を見送ることにしましたが、次は必ずお願いしたいと思っています。

もし、佐藤さんに会うことがなかったら、翌週には契約書にサインしているところでした。

本当にありがとうございました。

M・Tさん 世田谷区・30代・女性

銀行の預金金利も低いので、老後資金のために資産運用を考えていました。

そこで、不動産投資に興味を持ち、セミナーに行ったり、セミナーを開催してくれた会社から紹介されたファイナンシャルプランナーの方にも相談していました。

不動産投資以外でも運用方法がないかなと検討していたところ、佐藤さんに相談する機会がありました。

ざっくりと話をしましたが、検討していた新築物件ではそれほど利回りは見込めないということが分かりました。

それよりも諸費用や税金などを考えると、資産運用にはならないように思いました。

色々と不動産のことを教えて頂きましたが、佐藤さんの話を真剣に聞こうと思ったのが、最初に会って相談してすぐに、「不動産投資ですか、まさか新築ではないですよね」とか「不動産投資について相談しているファイナンシャルプランナーって、セミナー開催の会社からの紹介ではないですか」とズバリ指摘を受けたことでした。

佐藤さんのおかげで、高い物件に手を出さずに済みましたし、株式、投信信託での運用方法なども教えて頂きました。

K・Kさん 品川区・30代・女性

具体的にこんな家を買うということは決めてはいませんでしたが、子どもが生まれたので、休日に夫と三人で、近くのモデルルームに行ってみました。

新築マンションで夫も私もすごく気に入ってしまい、買えるなら買いたいと思いましたので、販売会社で住宅ローンの事前審査をお願いしたところ、5,000万円くらい借入可能ということで、一気にテンションが上がり、買う方向で考えていました。

ただ、ちょっとした不安もあったので、セミナーでお会いした佐藤さんに一度相談してみることにしました。

メールだけのやりとりで、まずは日程の調整だったのですが、少しでも早く相談したほうが良さそうだったので、マンションの資料を用意して相談しました。

すると、土地に問題があることが判明しました。資産価値を重視していましたので、20年後には売却も視野に入れていました。しかし、これでは売却が難しいのではとアドバイスを頂きました。

危うく購入する寸前だったので、慎重に検討するように気持ちが切り替わり、住宅予算診断を受けてから検討することにしました。

佐藤さんには時間のない中、2週間もの時間をかけて頂きました。20ページ近くの予算診断書を作成して頂き、その予算はというと、4,300~4,400万円でした。

予算診断を受けたことで、借入可能額と返済可能額は同じではないことがハッキリ分かりました。600万円も返済額が違ってくると、その利息もあわせると、2年ほど余計に働かなくてはなりません。

また、予算診断書の中で、家計見直しにより500万円もの節約が可能とのアドバイスも頂きました。住宅予算と家計見直しで1,100~1,200万円ものお金が老後に影響してくると思うとびっくりです。

今回、住宅購入予算診断サービスを利用して本当によかったです。

これからも佐藤さんに住宅コンサルをお願いしたいと思っています。

資産形成に興味のある方はこちら

働く女性のための月々1万円をコツコツ貯める資産形成