家族「みんな」がお金に困らないためのマネースクール
働く女性のための賢い資産形成
「老後資金」編

退職金がない、老後が不安な人に知って欲しい賢い老後資金の増やし方

こんな状況ではありませんか?

  • 貯蓄型の「保険」で老後資金を貯めている
  • 労働収入以外の「収入」がない
  • 「貯金」しかしていない
  • 医療保険やガン保険などの保険料を合計すると、「月1万円」を超えている
  • 資産形成に興味はあるけど何から始めたらいいのか分からない
  • 高額な情報商材を買ったけど、資産形成ができていない
  • 銀行や保険会社などの「売り手側」に相談してしまっている
  • 労働収入以外の「収入」がない

このような場合、老後資金2000万円はまず無理です

「個人年金保険」などの貯蓄型の保険で老後資金を貯めているという人、もしくは貯金しかしていない人が多いかもしれません。

でも、その方法では老後資金2000万円を貯めることはまず無理です。

なぜなら、保険はその売り手となる金融機関(銀行や保険会社)の手数料が高いからです。

例えば、保険料として100万円を支払って、運用していきたいと考えていても、そのまま100万円が運用されることはありません。

保険の保障となる分、手数料となる分のお金が差し引かれた金額が運用に回されることになります。

また、貯金しかしていないという場合、金利は0.001%しかありませんので、100万円貯金しても1年で10円しか増えません。

そんな場合でも賢いお金の増やし方を知って資産形成をすれば大丈夫!

保険で失敗したことをきっかけにファイナンシャルプランナーになった私ですが、その後約10年間に渡って得た知識と経験をまとめてメール講座にしました。

無料で受けられるので、ぜひ将来の老後資金準備のために「本当のお金の知識」を手に入れてください。
1日1回、10日間に渡ってメール配信されます。
無料メールセミナーで

7つのポイント

を学ぶことが出来ます
Point
1
まずは「お金の増やし方」よりも「お金の守り方」が大切
資産形成をして「お金を増やそう」と考えるよりも、まずは「お金の守り方」を知ることがとても重要です。
なぜなら、「穴の開いたバケツ」ではいくら水を足しても増えていくことはないからです。
まずは、「お金の守り方」を知って「穴をふさぐ」ようにする必要があります。
そのために一番効果的な方法とは?
Point
2
お金を増やすには「マネープラン・ライフプラン」が不可欠
ただ闇雲に「お金を増やしたい」から投資、資産形成をするというのでは、ほぼ失敗してしまいます。
まずは、どうしてお金を増やす必要があるのか、どのくらいお金を増やす必要があるのかなど、お金を増やす目的や理由などを検討していく必要があります。
そのためには、「マネープラン・ライフプラン」を作成して自らの状況を「見える化」しなければなりません。
Point
3
「老後資金」を個人年金保険で貯めるのは無理がある
例えば、老後資金として2000万円が必要とします(実際はもっと必要になってきますが)。
個人年金保険で月3万円を30年間貯めていくとすると1080万円になります。
仮に、115%~120%くらい増えたとしても、1242万円~1296万円にしかなりません。
さらに保険の場合、金融機関の手数料が高いので「資産形成には不向き」と言えます。
でも、月3万円を30年間、年率6%で資産形成していくと3000万円を超えます。
しかも、個人年金保険の場合、払込が終わるまでの30年間はずっと「元本割れ状態」が続いてしまいます。
Point
4
お金を増やすにはその「ルール」を知っておく必要があること
お金を増やすには単純に「貯める」こと、つまり「足し算」ではなかなか増えません。「足し算」よりも増えるスピードが速いのは「●●算」ですよね。
効率よくお金を増やしていくには「ルール」を知っておく必要があります。
その「ルール」とは?
Point
5
「リスクコントロール」をするための3つの方法
リターンを得るためには必ず「リスク」を取る必要があります。
世の中には「確実なもの」はありませんので、「リスク回避」をして結果を残すというのは無理があります。
そのため、リスクは取りながらも、それをコントロールしてなるべく自らに見合った程度になるようにしていく必要があります。
その「リスクコントロール」をするための方法とは?
Point
6
銀行や保険会社などの金融機関が儲かる仕組み
銀行や保険会社はご存知の通り「お金の専門家」です。
でも、銀行や保険会社に「お金を増やすための相談」はしてはいけません。
なぜなら、銀行や保険会社は「金融商品の売り手側」で消費者とは利益相反の関係になっているからです。
悪い言い方をすれば、「金融リテラシー」が低い人は金融機関に「相談」という営業の形でお金を狙われてしまいます。
メールセミナーで学ぶことで金融機関から自分を守ることができます。
Point
7
ギャンブルではない「合理的」な投資方法
「投資」はやり方を間違えてしまうと「ギャンブル」になってしまいます。
でも、「正しいやり方」を知っていれば、着実にお金を増やしていくことが可能になります。
その「合理的」な投資方法とは?
Point
2
お金を増やすには「マネープラン・ライフプラン」が不可欠
ただ闇雲に「お金を増やしたい」から投資、資産形成をするというのでは、ほぼ失敗してしまいます。
まずは、どうしてお金を増やす必要があるのか、どのくらいお金を増やす必要があるのかなど、お金を増やす目的や理由などを検討していく必要があります。
そのためには、「マネープラン・ライフプラン」を作成して自らの状況を「見える化」しなければなりません。

「賢いお金の増やし方」が学べる
10日間の無料メールセミナー

メールセミナーは「無料」で行っていますが、私が10年間かけて得た知識と経験をもとに作り上げたものです。

たったの10日間で、お金の考え方やこれからの人生が変わるはずです。
是非この機会に「本当のお金の知識」を手に入れてください。

受講して頂いた方に「さらに4つのプレゼント」を用意しました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆プレゼントその1
「老後2000万円問題」のもとになった金融庁レポート

◆プレゼントその2
お金が貯まる「お小遣いチェックシート」

◆プレゼントその3
老後資金診断サービス90%割引
※希望者のみ

◆プレゼントその4
無料オンライン相談(30分)
※希望者のみ

プレゼント
1
「老後2000万円問題」のもとになった金融庁レポート
「老後2000万円が必要」と提言したことがきっかけで、炎上したり撤回されたりした金融庁レポート。
それには「老後2000万円問題」を解決するための答えがいくつも記載されています。
是非一度、目を通してもらいたい貴重な「資料」です。
プレゼント
2
お金が貯まる「お小遣いチェックシート」
人生100年時代のお金の学校、家族「みんな」がお金に困らないためのマネースクールでは、「子どものためのマネー教育」にも力を入れています。
「お金の使い方」は子どもだけでなく、大人も学ぶべき部分があります。
お金が貯まる「お小遣いチェックシート」を使って、是非マネー教育にお役立てください。
プレゼント
3
「老後資金」診断サービス90%割引※希望者のみ
「老後2000万円問題」が少しずつ定着するようになってきたのと同時に、老後資金として2000万円あれば足りるという誤解が増えてきています。
収入も支出も貯蓄も人それぞれ違うので、もちろん必要になる老後資金の金額もそれぞれ違ってきます。
では、老後資金としてどのくらいの金額が必要になってくるでしょうか?
今回、特別価格で「老後資金」診断サービスをプレゼントします。
通常:55,000円⇒90%割引:5,500円税込
プレゼント
4
無料オンライン相談(30分)※希望者のみ
資産形成だけでなく、生命保険、住宅購入、住宅売却、その他相続などの相談をすることが出来ます。
ZOOMを利用したオンライン相談です。
ご希望される方のみご利用ください。
プレゼント
2
お金が貯まる「お小遣いチェックシート」
人生100年時代のお金の学校、家族「みんな」がお金に困らないためのマネースクールでは、「子どものためのマネー教育」にも力を入れています。
「お金の使い方」は子どもだけでなく、大人も学ぶべき部分があります。
お金が貯まる「お小遣いチェックシート」を使って、是非マネー教育にお役立てください。

無料メールセミナーで「賢いお金の増やし方」を学ぶとこうなります!

50万円以上も増えて200万円超に!


貯金みたいに積み立てるだけで「自動的にお金が貯まっていく」ので、もし退職金が期待できなくても大丈夫!


「自動的にお金が貯まっていく」
実際の状況はこちら

2020年12月9日現在

2021年1月13日現在

2021年2月18日現在

2021年3月16日現在

2021年4月13日現在

昨年12月9日時点でプラス28万2398円だったのが、今年4月13日時点でプラス60万7417円に。

なんと、4か月で30万円以上も増えています!
ちゃんと「お金が働いて」いますね。

この「賢いお金の増やし方」を知らずに貯金してしまっているのは勿体ないです。
どうしてかというと、これが「貯金」だとしたら10円も増えていないからです。

お客様の声、頂きました

藤井さん・40代

老後資金2000万円を考えていなかったので、お金を貯める目的が持つことが出来ました。

2000万円と言われると、ちょっと難しいかなと思ってしまいましたが、リアルに出来てしまうと思えるようになりました。

もっと投資しても大丈夫ではというアドバイスを頂いたので、より安心して増額投資が出来そうです。

「消費」を「消費」で終わらせずに「投資」に回すということを聞いて、目から鱗でした。

20代など、若い人にこの講座を聞いてもらい、早いうちから資産形成をスタートした方がいいと思える内容でした。

もっと早くから資産形成を始めておけば良かったと思いますが、これから先はこれまでの分を取り返すように楽しみながら資産形成を続けていきたいと思います。

川崎さん・30代ご夫婦

夫婦間でお金の使い方、貯め方に対する話し合いができるようになりました。
夫は早速楽天カード、銀行、証券の契約を進めました。

私が楽天カードを作って欲しいと散々伝えても、いつでもいいといいながら中々作らなかったのに!笑

彼にとっても納得できるもので、投資信託は早く始めた方がよいと判断できたおかげです。 私自身は元々ポイントやお金の増やし方に興味があったものの、夫は苦手で仕事も忙しく、私もお尻を叩くほど自信があるわけではないため強く勧められなかった経緯があります。

夫婦でセミナーに参加することができてよかったです。 私自身も積立NISA枠内で投資を増やしたところです。

比留川さん・70代

これまでに、銀行や保険会社に言われるがままに保険で1000万円ほど貯蓄をしてきましたが、7年掛けて増えるどころか元本割れ状態でした。
高額な情報商材にも手を出してきましたが、結局資産形成できるようにはなりませんでした。

今回、佐藤さんに資産形成のコンサルをお願いしてから2週間もしないうちに資産形成をスタートすることが出来ました!

申し遅れました・・・

こんにちは、佐藤です。

私は今でこそファイナンシャルプランナーとしてお金に関する相談を受けていますが、もともとお金の関しては素人でした。

ファイナンシャルプランナーになったのは、保険で失敗したことがきっかけです。

一生懸命に働いてお金を貯めても、「お金を守る」知識や「お金を増やす」知識がなければ、せっかくのお金がなくなってしまいます。

家族のためにもお金の知識が必要です。

そのため、「家族みんながお金に困らないためのマネースクール」もやっています。

私の失敗した経験や成功した経験をもとに、多くの方のお役に立つことが出来れば嬉しいです。

ファイナンシャルプランナー
佐藤 健人(さとう たけと)

秋田県出身・双子座・O型・一児の父

【保有資格】
  • ファイナンシャルプランナー
  • 住宅ローンアドバイザー
  • 行政書士
  • 宅建取引士
  • 貸金業務取扱主任者

【趣味】
毎日投資すること

【継続したいこと】
子ども教育団体へのサポート
メール講座で「賢く正しいお金の増やし方7つのポイント」を学んで家族みんなのためにお金に困らない人生にしていきましょう。

「賢く正しいお金の増やし方」を知れば、老後資金2000万円は思っているよりも簡単です!